メガロスは、スポーツクラブ事業を通じて地域に住まう方々に健康であることの「喜び」「大切さ」を
お伝えし、「健康」と「生きがい」創造に貢献することにより、ゲストや社会と共に栄え、
成長しています。「顧客満足を感動と喜びに変える」を企業理念に掲げ、全キャストが一丸となって
きめ細やかなサービスを最適のタイミングで提供し、ゲストに満足を超えた「感動」や「喜び」を
お届けしてまいります。

「美しく」は、シェイプアップだけではなく、一生涯にわたってメガロスが提供するライフスタイルの価値を示しています。
「強く」は、力の強さだけではなく、生きる意味や夢あるいは何かを実現しようとする意思の力を示しています。
「健やかに」は健康の本質、ウェルネスに応える形で Well Being を実現するという我々の想いが込められています。
そして、この言葉の組み合わせは、メガロスが創造し社会に広める「健康の価値」を象徴しています。
「美しく 強く 健やかに」は同時に、メガロスが施設や各種サービスを通じて、サービス品質を高めていく姿勢、更にはゲストに対するキャスト一人ひとりの覚悟と誇りをも示しています。

私達は、well-beingを追求するリーディングブランドとして、
最高のホスピタリティを革新し続けることで、
一生涯にわたり美と健康と感動をお届けします。

※well-beingとは
身体的、精神的、社会的に良好な状態にあり、人間的に豊かな生活の実現を意味する概念です。
1946年のWHO憲章草案において、「健康」を定義する記述の中で、「良好な状態(=well-being)として用いられています。

※ホスピタリティとは
ホスピタリティは我々だけで作り出すものではありません。
ゲスト一人ひとりに対する、満足を超えた「感動」や「喜び」につなげる心からのおもてなしを起点として、
ゲストとの絆をより深め、共に豊かな時間を作り出していくことです。

相手の気持ちになる

  • 目の前のゲスト(会員、及び見込み客)が何を望んでいるのか?を考えて、アクションいたします。目先の事象にとらわれず、世の中のニーズを掘り起こし、時代を先取りしたサービスを提供いたします。

一人一人とのつながりを大切にする

  • Misson実現に向け、全キャスト一丸となってアクションいたします。キャスト間だけではなくゲストとキャスト、ゲスト同士の【絆】を育んでまいります。

プロ意識をもって演出する

  • 施設、サービス、広告、キャスト(身なり・表情・言動)すべてをゲストのステイタスにつながるようスタイリッシュなものにいたします。

全力の笑顔でおもてなしをする

  • ゲストに楽しい瞬間と嬉しい時を提供し、感動を呼び起こしてまいります。キャスト一人ひとりが接客する事、メガロスにかかわるすべての仕事を楽しんでまいります。

このコーポレートブランドロゴは、美しさを表す赤の円と、強さを表す青の円、Lifeを表す赤の円と、Sportsを表す青の円、それぞれ2つの円を掛け合わせることで、私たちが創造し社会に広める新たな「健康の価値」=Well Beingを象徴しています。
これはメガロス全てのブランドが必ず体現しなくてはならないプロセスです。また、この信条を成り立たせる考え方としての黒を背景色に表わしています。これは、ゲストのWellBeingに対するキャスト一人ひとりの強い意志と誇りの表れでもあり、保つべき洗練さの象徴となります。私たちのロゴには、これらの意志を表しており、顧客満足の先にある「感動と喜び」を生み出し続ける、ゲストに対する強い約束の証明でもあるのです。